やまぴーの営業日記シリーズ

やまぴーの営業日記シリーズその⑥ 東京メトロ銀座線・南北線 溜池山王駅近く『むさし坊 赤坂溜池店』

こんにちは。営業推進室の山下尚美です。

今回は永らく果実堂のベビーリーフをお料理にご利用頂いている『むさし坊 赤坂溜池店』様へ

東京で活躍する果実堂の赤ちゃん葉っぱに会いに行って参りました。

場所は東京都港区のオフィス街。都心で活躍されるサラリーマンやキャリアウーマンが多く来店され果実堂ベビーリーフも一段とお洒落に見え、我が社のベビーリーフなのに、なんだか照れくさい思いになったやまぴーでありました♪

むさし坊スタッフの関谷様「いつも熊本から新鮮なベビーリーフをありがとうございます。震災復興を心から応援しています」

(写真右が むさし坊 赤坂溜池店 関谷裕之様)

170719-yama6-p1

170719-yama6-p2

170719-yama6-p3

やまぴーの営業日記シリーズその⑤ 熊本市中央区下通りの居酒屋『和食 まるた庵』

こんにちは。営業推進室の山下尚美です。

今回は<果実堂といえばまるた庵>と云われるほど、創業時からお世話になっている居酒屋『まるた庵』様を訪問しました。

財界のVIPの接待の時も、海外からのお客様の時も、農場の若者の懇親会の時も、いつも大将の徳永敏夫様が創る郷土料理と県産地酒、お母様の笑顔が温かく迎えてくれました。

リーマンショックの時も、九州北部豪雨の時も、昨年の熊本地震の時も、まるた庵で飲めば、翌朝、不思議と元気が湧いてきました。

「果実堂さんには是非、日本の農業を引っ張って行ってほしいです!」と大将から、またエールを頂きました。

(写真右が まるた庵 店主の徳永敏夫様)

170607-news-p1

170607-news-p2

170607-news-p3

店主徳永様には社員リレーブログにもご登場いただいております。徳永敏夫リレーブログはこちらをクリック

やまぴーの営業日記シリーズその④ 熊本馬肉料理専門店『菅乃屋 西原店』

こんにちは。営業推進室の山下尚美です。

今回は、果実堂からも車で5分!熊本空港近くの『菅乃屋西原店』様にお邪魔しました。

ご存知の方も多いと思いますが、馬刺しは熊本県の特産品であり、長年愛され続けている郷土食です。菅乃屋西原店様では馬刺しを始め、馬肉ハンバーグ等、大変美味しい馬肉を堪能することが出来ます。

果実堂では、お世話になっているお客様のご来社時には菅乃屋様でランチをするのが定番です。

本田店長様「馬専用の自社牧場を有しお一人様から団体様まで気軽に楽しめる馬肉料理専門店です。人気のサラダバーコーナーには、果実堂様の新鮮で美味しいベビーリーフをご用意しております。」

菅乃屋西原店(http://service.suganoya.com/nishihara

170503-news-yama4-p1

(料理長の井手智範様)

170503-news-yama4-p2

170503-news-yama4-p3

やまぴーの営業日記~特別編~水俣湯の児スペイン村『福田農場ワイナリー』

地平線に静かに霞む天草の島々、地中海を想わせる豊饒な不知火海、風にそよぐ樹齢40年の甘夏の木々・・・・・

今年も福田農場ワイナリーに春が訪れました。

セビリア館でさわやか酸味の甘夏サングリアを飲み、出来たてのパエリアを食べると、すっかりマドリード気分になります。

芦北・水俣産の甘夏を皮ごとまるごと使用してサプリメント〈フルミン〉にしたのが果実堂の事業の始まりでした。

福田農場ワイナリー(http://www.fukuda-farm.co.jp

(写真は福田農場ワイナリーと不知火海)

170304-news-p1

(写真左は福田農場ワイナリー創業者の故福田興次社長と〈フルミン〉)

170304-news-p2

やまぴーの営業日記シリーズその③ 福岡市天神の『カフェ・ルフラン』にて。

こんにちは。営業推進室の山下尚美です。

今回は、果実堂福岡営業所より徒歩5分に位置する『カフェ・ルフラン』様にお邪魔しました。

ん!?どこかで見たような(似たような)お顔…。そう!ここは、工場管理部の益子主任のご両親と妹様で経営されるカフェです。

いつもクラシック音楽が流れており、女性客に大変人気です。ランチプレートのベビーリーフは、コストコで果実堂有機栽培ベビーリーフ200gを購入し使用されています。

(写真1枚目は益子主任のご家族様)

170118-news-p1

(この日のメニューはナスのはさみ揚げ)

170118-news-p2

「やまぴーの営業日記シリーズその② 熊本テクノリサーチパーク『富士通社員食堂』様

こんにちは。営業推進室の山下尚美です。
今回は、果実堂の本社から徒歩5分、モダンなビルの1階にある『富士通社員食堂』様をご紹介致します。
主菜をお肉か、お魚から選べて、副菜も2品。カロリーもきちんと記載してあるヘルシーメニューで、なんと500円です。
ですからメタボ系の社長をはじめ果実堂社員が毎日のように利用させて頂いています。
熊本地震の際は避難者を受け入れられ、温かい美味しい食事を約2か月間、提供されました。
「果実堂さんのベビーリーフは他社と違って甘みがあって美味しい!さすが有機栽培ですね。」
と職員の花田さんに明るく言っていただきました。

(写真1枚目左から花田マネージャー様、高本様、須藤様)

161205-news-p1

161205-news-p2

161205-news-p3

やまぴーの営業日記シリーズその①。

こんにちは。営業推進室の山下尚美から定期的にやまぴーの営業日記シリーズを配信していきます。
日頃からバランスの取れた食事をとることで病気を予防し、病気になりにくい体質作りを目指していく、すなわち〈医食同源〉を実施しているのが御幸病院(熊本市)の中にあるのバイキングレストラン『田園キッチン』様です。食事は野菜と穀物中心ですが、ランチタイムには行列ができる人気店です。
もちろん果実堂の有機栽培ベビーリーフと発芽大豆もバイキングに並んでいますよ!是非一度、食べに行ってみて下さいね。

(写真1枚目は東島料理長様)

161020-news-p1

(発芽大豆はかぼちゃサラダにて。ベビーリーフはキャベツの千切りとミックスで展開中。)

161020-news-p3