ニュースリリース

シリーズ 果実堂の人、ひと、ヒト7『井上秀徳 副主任(農場管理)』

入社面接の日、緊張のあまり顔を歪めてブラスバンドのことをポツリと語るのみでした。

体が弱く季節の変わり目は風邪の常習犯でしたが、「まだ早過ぎる」という社長の制止を振り切って結婚したのを機に大変身を遂げました。

昨年度は圧倒的な収量成績で社長賞を、続いて果実堂賞を受賞しました。熊本地震の最中、男児も授かりました。

「大きな余震が続くなか元気な息子が生まれました。僕は笑顔の大切さを知りました。地震を乗り越え、果実堂のベビーリーフで熊本に笑顔が戻れるように頑張りたいと思います。」

(写真1枚目が息子の李音(りおん)くん)

160512-news-p1

160512-news-p2