ニュースリリース

ゴシゴシ、ピカピカ、果実堂恒例の年末大掃除を行いました!

新たな気持ちで2016年を迎えるため、農場・工場・研究所・総務の全社員が一丸となって、会社の隅々まで綺麗にしました。今年もお世話になりました。

151228-news-p1

151228-news-p2

151228-news-p3

山梨県北杜市からアグリマインドの藤巻社長様がご来社されました。

農業生産法人アグリマインドの明野菜園は、オランダから最新設備を導入した<半閉鎖方式>の最先端トマト農園です。

果実堂の株主のカゴメ様と提携しています。

(写真上の左がアグリマインド 代表取締役 藤巻眞史様)

151224-news-p1

151224-news-p2

さあクリスマス!8万パック/日出荷!に挑戦中です。

果実堂のパッキング工場は、クリスマス商戦の真っ只中。社員総出のてんやわんやで目がまわるような忙しさです。お客様からたくさん仕事を頂いたことに、社員一同心から感謝いたします。

151221-Christmas-photo1

151221-Christmas-photo3

151221-Christmas-photo2

㈶機械振興協会主催「テクノフォーラム」で果実堂が講演しました。

果実堂の高瀬取締役(技師長)が、一般財団法人機械振興協会主催の「テクノフォーラム ―コンシューマーアグリ研究会におけるIoT農業の実践―」で、『農工連携による農業の産業化』と題して講演しました。

151217-tekno-photo1

151217-tekno-photo2

新会社ベジタブル製薬を設立しました。

果実堂の発芽促進研究所が、新会社ベジタブル製薬として生まれ変わりました。
落合式ハイプレッシャー法を用いて、創薬に有用な植物由来物質(フィトアレキシン)を発芽中の種子からどんどん探索してまいります。これからどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

↓詳細はこちら「ベジタブル製薬株式会社設立のお知らせ」

20151215_ベジタブル製薬株式会社設立pdfをダウンロード

151215-vegetable-logo

151215-vegetable-photo2

ちょっと横から果実堂のレシピ①

クリスマスはベビーリーフでベビーリースサラダは如何でしょうか!

ミニトマトのサンタやハムで作るかわいいリボンも添えて、クリスマスパーティのメニューにぜひどうぞ!

151210-recipe1

≪クリスマス ベビーリースサラダ 材料≫
果実堂のベビーリーフ
☆ミニトマト ☆やわらか素材のハム ☆マッシュポテト ☆黒ゴマ ☆トマトケチャップ

10年分の感謝。果実堂の大忘年会が開催されました。

果実堂の大忘年会が阿蘇熊本空港ホテルエミナースで開催され、170名の皆様にご出席頂きました。涙あり、笑いあり、感動あり、そしておかげさまで設立10年を迎えることができましたことに、社員一同、感謝いたしました。

皆様、どうぞ、これからの10年も果実堂を宜しくお願いします。

151205-bonenkai-photo1

151205-bonenkai-photo2

151205-bonenkai-photo3

果実堂の人、ひと、ヒト4『上野史雄リーダー(業務推進)』

創業期からの古参メンバー。果実堂の歴史の生きた証人と言われています。

毎日、150社のお客様からの発注をクールにさばく。その一方で、社長に3回辞表を出して3回戻ってきた放蕩息子の面も。以後、果実堂の3回までOKルールが出来ました。

特徴:ハンサム、しかも独身。ヘビースモーカーで歯は黄色い。森山顧問(森山英治税理士事務所)とは長崎大学経済学部の同期。

151201-ueno-photo1

151201-ueno-photo2