ニュースリリース

富士通総研の小村取締役本部長様がご来社されました。

果実堂のベビーリーフ農場では富士通様が開発したUECS(環境制御センサー)が設置され、温湿度やCO2濃度がインターネット経由で確認できるようになっています。

このたび小村取締役は、UECS設置現場を視察され、農場や研究スタッフと意見交換を行いました。

(写真右側がUECSのセンサーです。)

20130423