ニュースリリース

シリーズ 果実堂の人、ひと、ヒト1『中島政周工場長』

果実堂の益城本社工場には、毎日直営農場から1トン以上のベビーリーフが持ち込まれ、3万パックが全国に出荷されています。
日本最大のベビーリーフパッキング工場です。
その工場で働くパート60名、社員6名を率いるのが中島政周(かずなり)工場長です。
「私は、トヨタ生産方式の生みの親 大野耐一先生を尊敬しています。効率化や5Sはつまるところ従業員に夢を与え、働きがいを与える取り組みだからです。」
人柄:普段は温厚で優しい。ひとたび工場に入ると5Sの鬼。
リラックスタイム:ビールを片手にポテトフライをつまみ、社員と語らう時。

1001_1

1001_2