私のイチオシ熊本

私のイチオシ熊本⑩

熊本の魅力をもっと知ってもらいたい!果実堂の社員がおすすめスポットを紹介します。

第10回目は栽培管理部の宮本勇さんおすすめ『馬場楠井手の鼻ぐり』です。

益城町のとなり菊陽町に「馬場楠井手」はあります。慶長13年加藤清正の治水事業によって掘削されました。阿蘇から続き菊陽町を貫く白川は、火山灰土壌のためヨナ(土砂等)の堆積がひどく井手管理の悩みでした。そこで加藤清正により、水力を利用して土砂を下流へ排出させる『鼻ぐり』という特殊な技法が考え出されました。当時約95haの農地に水が行きわたり収穫量は3倍にも増えたそうです。

宮本さん「鼻ぐりは通常の水路に比べて川底をさらう力は10倍もあるそうです。先人の知恵が詰まっていて感動します。公園もあり子供と来ても遊べますよ。私のイチオシ熊本です!」

220314-news-p1

菊陽町ホームページ「馬場楠井手の鼻ぐり(ばばぐすいでのはなぐり)」
https://www.town.kikuyo.lg.jp/kiji003486/index.html

私のイチオシ熊本⑨

熊本の魅力をもっと知ってもらいたい!果実堂の社員がおすすめスポットを紹介します。

第9回目は早くも2回目の登場、高瀬社長おすすめの『日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道)』です。

熊本県美里町の「日本一の石段」は、1200年の歴史と由緒ある釈迦院(八代市泉町)の表参道に、町のシンボルとして昭和63年3月建設されました。この釈迦院は病気せずボケずに天寿を全うできる“ぽっくり寺”としても知られています。

高瀬社長「3,333段何事も一歩一歩確実に上らないとゴールはないと改めて感じました。挑戦していただきたい私のイチオシ熊本です!」

220111-news-p1

もっと、もーっと!くまもっと。⇒ https://kumamoto.guide/spots/detail/12143

私のイチオシ熊本⑧

熊本の魅力をもっと知ってもらいたい!果実堂の社員がおすすめスポットを紹介します。

第8回目は、栽培管理部の二宮珠美さんおすすめ『耳の神様』です。

果実堂の農場がある県北の和水町に「耳の神様」は祭られています。肥後国衆一揆で柳川軍の武将 柳川由布大炊助は、耳が不自由なため家来の声が届かず、敵に胸を射抜かれて討死しました。その後墓を造り耳の通りがいいようにと“火吹き竹”が供えられ耳疾の神として信仰されています。

二宮さん「竹林の山道を進むと耳の神様がおられます。和水町には他にも手足の神様や命の神様など、体にまつわる“八つの神様”が祭られていることでも有名です。」

211025-news-p1

もっと、もーっと!くまもっと。⇒ https://kumamoto.guide/spots/detail/12080

私のイチオシ熊本⑦

熊本の魅力をもっと知ってもらいたい!果実堂の社員がおすすめスポットを紹介します。

第7回目は、工場管理部の中村知美さんおすすめ『不動岩(ふどうがん)』です。

県北部の山鹿市三玉地区の山の中腹から天に向かってそびえたつのが、高さ約80メートルの「不動岩」です。5億年以上も前の「変はんれい岩」からできているそうです。

中村さん「不動岩のふもとに展望台や不動明王が祀られた神社もあります。近くの彦岳と縄引き対決をしたというおもしろい伝説もあるんですよ。私のイチオシパワースポットです。」

(写真左が前不動。右側の手前が中不動。奥が後不動)

210823-news-p1

山鹿探訪なびWebサイト⇒ https://yamaga-tanbou.jp/spot/1206/

私のイチオシ熊本⑥

熊本の魅力をもっと知ってもらいたい!果実堂の社員がおすすめスポットを紹介します。

第6回目は、栽培管理部の川原勇次さんおすすめ『塚原古墳公園』です。

熊本市南区城南町の国指定史跡「塚原古墳群」は、推定500基の古墳が存在したと言われそのうち77基が復元されています。その規模は国内最大級です。

川原さん「子供のころ遠足で来て、今回久々訪れました。公園には塚原歴史民俗資料館や難破船型の巨大な遊具もあって、子供から大人までリフレッシュできますね」

210531-news-p1