ニュースリリース

NTTドコモ「AI除草ロボット」×果実堂

NTTドコモ様は、みのる産業様、農研機構様と共同で農業の現場で手作業が多い除草作業を代行する「栽培管理用AI除草ロボット」を開発されました。

AI除草ロボの仕組みは、前方にあるカメラで作物一つ一つを認識することで畝間を自動走行し、後方の“除草機構”が雑草を掻き出します。

主にほうれん草用に開発されたAI除草ロボを、色々な葉物で応用できるようにと、果実堂の有機栽培ベビーリーフ農場での実証開発を進めています。

果実堂は【共創】のもと、これからもイノベーションを起こしてまいります。

201100-news-p1

201100-news-p2